心臓の形や動きを観察する検査

超音波を使って心臓の働きを見るのが心臓超音波検査だそうです。耳に聞こえない超音波というものを心臓に当てて、反射波を受信してコンピューターで画像にしてから検査装置のモニターに映して心臓の状態を診断する検査だそうです。 白黒画像で心臓の動きをみたり、カラードブラ法…
もっと読む

医師転職の心構えとは

医師が転職を考えるうえで、問題点がいくつか挙げられるかと思う。例えば医師の絶対数が不足している事、病院側が医師を募集していたとしても直ぐにお越しいただいて勤務開始に至れない事。それに伴い患者さんや医療スタッフ・医師達にも迷惑をかけてしまう。色々な課題が頭をよぎ…
もっと読む

マスター・マインド・グループの形成

「マスター・マインド・グループ」とは、ナポレオン・ヒル博士が提唱した概念だ。内容はこうだ。同じ願望や同じ目標を持った人が集まると、波長の一致した思考のバイブレーションが起こり、その場で高いエネルギーに変わる。そしてそこに居る人が、抱えている問題に対する解決策を…
もっと読む

最新医療と向き合う

最近のメディアでは、肥満や病気が、DNAレベルで治療できるといったようなニュースを目にするような時代となってきました。 2012年京都大学の教授がノーベル賞を受賞した、輝かしいニュースは日本中を駆け巡りました。その受賞時に、初めて耳にしたという人々もいるかもし…
もっと読む

認知症の専門病院

ある病院では、その地域で初めての認知症疾患専門病院として開院し、高齢社会に先駆けて認知症の問題に取り組んできたようです。病院の規模は小さいですが、認知症高齢者のケアに高いモチベーションをもった職員が集まり、医療を行っていると言われています。 現在、高齢化の問題…
もっと読む

人体の不思議

友人のご主人が、脳の手術をしてから、おかしな言語を話すようになったという話を聞かされ、驚いた出来事から数年後、自分の身内でもそのような不思議な出来事に遭遇するとは、考えてもみませんでした。私の父親が脳出血で倒れた際、救急車で運ばれ、ドクターの判断で、大掛かりな…
もっと読む

「病」スコープ

友人のご主人が観光地にいった際に、高台から足を滑らせ頭部を強打し、病院に運ばれ大手術を受ける事になりました。手術は無事に成功し、順調に退院にまで事は運んだのですが、退院し、普通の生活に戻るまでに一つ問題がありました。ご主人の人格が、全くの別人という訳ではないの…
もっと読む